社内でホームページで情報共有中


この記事の所要時間: 121

会議
ホームページ制作を自社で運営またはご依頼するユーザ様向けの記事です。

共有は当たり前

会社の宣伝ではありませんが、
ハマ企画では全ての情報を共有化しています。
朝出社後のミーティング、随時の声かけ、昼食時の話し合いなど

「普通でしょ?」と言われますが、
普通を実行したかったのです。

制作会社の暗黙

制作会社にはプログラマ、クリエイタから構成されています。
彼ら、彼女らは各プロジェクトをすすめるために制作を黙々とこなすわけです。
場合によっては一日お話をしないことも。

ホームページはユーザーと対話するものです。
ホームページ制作はクライアントと対話をしながらすすめるものです。

そう考えるハマ企画は、
黙々をすすめるスタイルを変えて、細かなことでも情報を共有し、
デジタルだけではなくリアルでも。

物事は現場で起きているんです。

デジタル共有はGoogleApps、Goog+。
リアルはオフィスのセンターテーブル。

写真をアップしたいのですが、クライアント情報が見えてしまうので…。

共有しているからクライアントも安心できる

共有しているからクライアントの皆さんも安心できると思っています。
クライアント情報の共有
スキルの共有
Tipsの共有
一応担当はいますが、案件のことは全てのStaffが知っています。

ホームページを制作して、アクセス解析やウェブ解析をしている会社ですから
安心していただくことが一番。
そして信頼ですね。

皆様からのホームページ制作やアクセス解析、ウェブ解析のご相談お問合せをお待ちしています。