woodleywonderworks team meeting

ホームページリニューアルを制作会社に依頼する時には


この記事の所要時間: 32

ホームページリニューアルを制作会社に依頼する時には

ホームページをリニューアルしたい。
そろそろホームページリニューアルのタイミング。
ホームページリニューアルをホームページ制作会社に依頼する時は、
「リニューアルしたいから」とか「かっこいいデザインにしたいから」
ということより具体的なホームページリニューアルの内容を伝えると、
貴社の思いが伝わりホームページ公開後の運営や成果につながるホームページへになります。

ホームページをホームページ制作会社に依頼する時の準備

要件をまとめた書類をつくる(RFP)

ホームページリニューアルの要件をまとめるための書類をつくってみましょう。

RFP(Request For Proposal:提案依頼書)という書類です。
これはホームページリニューアルの背景、課題、技術的要件などをまとめる表です。

サンプルをご案内いたしますので是非ご活用ください。

  • RFP(PDF:57KB)

伝えることがホームページリニューアル成功の秘訣

RFPなどの要件をまとめた書類をつくっておくと、自社の事業への向き合い方や課題の整理になります。
整理された課題を伝えることがホームページリニューアル成功の秘訣です。

  • こんな技術が欲しい
  • SEO対策のためのスマホ対策

いまの流れにのるより

  • ホームページで会社の在り方を伝えたい
  • ホームページを通じて業界への理解を深めてもらい成果につなげたい
  • 使いやすくしてお客さまから利用しやすく問合せしやすいレイアウトにしたい

ユーザ視点の課題整理がより効果的です。

会社の成長に合わせたホームページリニューアル

 

ホームページリニューアルの予算とスピードは比例する

ホームページリニューアル、決めたら業者まかせにするのではなく、
ホームページ制作会社決める前、依頼する前にRFPを整理して、
ホームページ制作会社さんにリニューアルを依頼した翌日からリニューアルに着手していただけるようにします。
(素材などもそろえて)

※自社の方向性や在り方がわからずに、ホームページ制作会社さんから良い提案を待っていてもそれは貴社のためにはなりません。

着手が早く、公開の日程を最短にすることで、予算を予定通りのものとすることができます。

ホームページの制作の見積金額は人が動くお金(稼働費)から成り立っています。
予算どおりホームページリニューアルをすすめるのでしたらスピードです。

予算とスピードは比例します。

コンテンツマーケティングコンサルの予算はどのくらい?

ホームページリニューアルを制作会社に依頼する時には準備をしましょう

ホームページリニューアルをホームページ制作会社に依頼する時にはリニューアルのための準備を必ずしましょう
(そもそも、ホームページでどんな準備がわからない時は、事前相談をしてもいいでしょう、現状分析を依頼してもいいでしょう)

貴社のホームページリニューアルが成功を目指して。

ホームページ診断

 

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です