ホームページ制作会社の選び方

ホームページ制作会社の選び方(得意分野別)


この記事の所要時間: 412

ホームページ制作会社の選び方(得意分野別)

ひとくちにホームページ制作会社と言っても得意分野によって色んな会社があります。
この記事はその得意分野別に、ホームページ制作会社の選び方についてご案内いたします。

得意分野別とは…
システムに強いところ、パンフレットや名刺などの印刷の一部としてすすめるところ、ホームページ制作に特化しているところ、Webマーケティングを得意としているところなど。

貴社がホームページ制作会社を選ぶ場合、貴社の目的にあったホームページ制作会社にご相談することをおすすめいたします。

中小企業がホームページ制作会社を選ぶなら近くて相談できるところの方がいい

システム会社系のホームページ制作会社

ホームページ制作はパソコンなどを使い開発を行うため一般の方は、プログラム言語とHTMLとの違いがわからなく、システムの会社に依頼することがあります。

その昔はプログラムを動かすECサイト、または物件やカタログ検索サイトなどの仕組みを開発することが多かったのですが、現在は仕組みを開発せずともパッケージ(最初から仕組み化できている商品)を利用したり、ECサイトに限っては、Amazonや楽天などを利用することで成果が出しやすくなっています。

システム会社はプログラムを作ることが得意なのですが、集客などのマーケティングをあまり得意としていないため、成果を出すためのホームページ制作には特化していません。

システム会社系へホームページ制作を依頼するメリットは、自社内の仕組みと連携させる場合や新しいシステム開発をする場合です。

良いホームページ制作会社になるためには(アドバイザー?)

 

印刷系の制作会社にホームページ制作を依頼する場合

いつも出入りしている印刷会社さんは、名刺やパンフレットを等デザインを作ってくれるので、窓口をひとつにするためにホームページの依頼や相談をする場合があります。

パンフレットや名刺と、ホームページのデザイン。
同じデザインなのでホームページにも活用ができないのかと考えてしまいますが、人(お客さま)に伝える方法はパンフレットや名刺とは異なるため、成果が出づらい場合があります

ホームページ成果を出すたためにはインターネット上の集客の仕組みを理解する必要性があります。

印刷系の制作会社さんにホームページ制作を依頼するメリットは、会社の統一ブランディングをしたい場合です。

ホームページ制作会社さんへの発注はどうしていますか?

 

ホームページ制作を専門にやっている会社さんの場合

ホームページの制作を専門にやっている会社さんも規模に関わらずたくさんあります。
ホームページ制作会社さんは、沢山のホームページ制作をしているため、やり方としてのホームページの事例をもっており、発注をしてから素早くとりかかり公開するところもあれば、設計をちゃんとした上でじっくりホームページ制作する会社もあります。

ホームページ制作を専門としているこの会社は、ホームページの仕組みを理解してはいますが、成果に対する概念があまりありません。
彼らのゴールは納品することです。

ホームページ制作を専門にやっている会社さんにホームページ制作を依頼するメリットは、ホームページのデザインの部分についてお願いしたい場合です。

簡単なページ制作の相談でホームページ制作会社を呼ぶ前に気をつけること

 

Webマーケティングに強いホームページ制作会社さんの場合

Webマーケティングに強いホームページ制作会社さんの場合、常に成果を意識しているため、ホームページをユーザ視点で考えます。
大きなリニューアル案件や、新規構築より小さく素早く、改善視点でものごとをすすめます。

Webマーケティングに強い制作会社さんにホームページ制作を依頼するメリットは、ホームページと事業成果の部分について相談ししたい場合です。

ホームページをホームページ制作会社に依頼する時の準備

 

最後に少しだけハマ企画のPR

この記事では得意分野別にホームページ制作会社の選び方につていご案内いたしました。
結局、貴社がやりたいことにより、相談をするホームページ制作会社の得意分野は変わります。

最後に弊社PRですが、ハマ企画はWebマーケティングに強いホームページ制作会社となります。
制作だけで完結させず、育てることに着目をしています。

そのため、Webマーケティング、Web解析を取り入れたホームページの設計や、貴社内で運営できるようにする社員教育も行っています。

ホームページ診断

 

ハマ企画無料セミナー:リニューアルしなくても成果を出すホームページ ~コンテンツマーケティング編~