CSS Nite redux, Vol.6に行ってきました! Part2

最終更新日 2012年1月17日 「様々なデザインを見ることで、新たなアイディアを取り入れる」
今回のCSS Nite redux, Vol.6は初参加だったのですが、自分なりにこんな具合に捉えることにしてみました。

デザインとしての工夫をこらす

デザインを制作する際にはいつも考える事ですが、やはり自分が作るデザインはどうしても同じようなデザインになってきてしまいます。同じようなデザインを製作しても違って見えるような工夫が必要です。

ただそれを表現するのではなく、ディテールもサイトのカラーやコンセプトにあわせていく

例えばこの「高橋カーテンウォール工業株式会社」
背景になんとコンクリートの画像を敷いています。
「よく見ると」ではありますが、やはり雰囲気がよりアップします。
 
 

斬新な考えを取り入れる

「contrivedigital」WEB制作会社?
斬新!
斜めをデザインとして利用してしまうとは!
思い切りのヨさが必要ですね。
 

ロゴの強調のしかた


「isee」 ロゴの下の部分(メインイメージの左上あたり)
このくぼみ?がなければただの文字のロゴですが、
これがあることによりロゴの文字に白い背景が敷かれてように見えます。
 
などなど、これ以外にも幾つかありましたが、
今後のデザインを作成する上ではとても考えさせられる「工夫」が見て取れました。