2011年を振り返って・・・


この記事の所要時間: 154

2012年
明けましておめでとうございます。
今年もハマ企画をよろしくお願い致します。

2011年を振り返ってみて

やはり一番大きな出来事は「東日本大震災」だったと思います。
横浜は完全なる被災地ではありませんが、3月11日当日は、弊社のある事務所もかなり揺れ、
書棚などがバッタンバッタンと音をたてて倒れてくるかと思いました。

弊社はビルの7階にありますが、エレベーターは使えないままなので
何度となく階段で上がったり下がったりしました。
携帯を含め、電話はほぼ使えない状態。
幸い弊社は停電をしなかったので、何とかラジオとネット、ワンセグ携帯の映像で
状況の把握や家族の安否が確認出来ました。

外出していた代表者は、神奈川県大和市から弊社事務所のある横浜駅まで徒歩で戻ってまいりました。
スタッフで帰れない者は事務所に泊まり、12日に電車が動いてからの帰宅となりました。

その次の日も停電などの措置より、電車がきちんと動かなかったため
スタッフの出社も出来たり出来なかったりで大変でした。
「こんな大変な時だから仕方がない」とは思いつつも、3月は納品ラッシュ。

年度末に納品のお約束をしているクライアントはやはり
こういう状況でも当然納品を待っている。

大変でしたが、何とか乗り切りました。

2011年に何度か受けたWeb系セミナーに出席をしましたが、
やはりどこでも聞かれる話が「被災」「復興」の話。
Web業界にいて、被災した人の役にたつことって出来るだろうかとも考えた期間でもありました。

実際に被災地に出向いてWeb業界の方の手助けをしている方もいました。

食べ物や飲み物を・・・という手助けは簡単に思いつきますが、
なかなかその方達がもとの仕事につけるようにしてあげる手助けって
思いつかないものですね。

業界によっては「震災特需」で、経済が冷え込んでいる今でも
「まあ、なんとか2011年はよかった」というところがあるようですが、
弊社クライアントはどちらかというと冷え込んだ経済に影響を受けて
しまったところが多いようです。

2012年は皆様が、そんな状態から抜け出せることをお祈りしています。

私たちも、そんなお客様のお手伝いが出来ればと思っています。

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です