Facebook広告で効果が出ない理由


この記事の所要時間: 158

Facebookページを作り、Facebook広告も出したものの、
1ヵ月経っても効果が出ていない?

そう感じたら、一度見直してみましょう。

広告バナー画像の印象が薄い

バナーの写真やキャッチコピー一つで印象がずいぶん変わるものです。
(1つのキャンペーンにつき6枚まで仕様できることができます)
検証するためにも色々なパターンのバナー画像を用意して様子を見ながら差し替えることをお勧めします。

画像の中に文字を入れたい場合は要注意

バナー画像の中の文字量が多すぎると広告が配信しづらくなるもしくは出なくなってしまいます。
画像を差し替える時は必ずテキストオーバーレイツールを使ってOKになるかどうか確認しましょう。
https://ja-jp.facebook.com/ads/tools/text_overlay

ターゲット設定に誤りがある

出したい広告は本当にその人たちに向けての広告ですか?
Facebook広告は細かくターゲットが設定できる反面、あまり細かく設定しすぎると
狭い範囲にしか表示されなくなります。

カスタムオーディエンスを使用してみる

既存顧客のリストを使用して、それを元に既存顧客と近しいターゲット層へ
広告を配信してくれる機能です。
使用していない場合は使ってみてはいかがでしょうか。
https://ja-jp.facebook.com/business/a/custom-audiences

自社や自社のサービス・商品の強みや魅力を出せていますか?

いくら広告をクリックしてもらっても、その先のランディングページやホームページで
魅力を感じなかったら反応はもらえません。
広告の見直しと同時にそれらのページの見直しも合わせて行いましょう。

Facebook広告の見直しのご相談承ります

初回に限り1社1回30分の無料相談をハマ企画にて行っております。
Facebook広告を始めたが効果が出ていないなど
お悩みの方、ぜひご相談ください。
Facebook広告の運用経験もあるハマ企画が役立つヒントをお伝えします。

ホームページ無料相談

SEOが企業経営に影響の時代だからこそ