ホームページのSEO、検索エンジンで上位表示するには?


この記事の所要時間: 449

あなたの会社の事業・サービスを見つめ直し、ホームページに反映する

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」のことです。
検索エンジンで上位表示されるためにキーワードをたくさん埋め込む、ページ下部にたくさんリンクを貼るといった手法はもう通用しません。

検索した人が求める情報を提供していることが重要です。

そのためには自社の事業の何が強みなのか、何のサービスで検索した人の疑問・悩みといった問題が解決するのかを見つめ直し、ホームページに反映させることが必要なのです。

成果につなげるために現状分析がなぜ必要か

有益なコンテンツの作成が影響を与える可能性がある

検索エンジンというと「Google」や「Yahoo!」がまず挙げられますが、いずれも同じシステムを使用しており、Googleの検索エンジンに上位表示してもらうことが目標となります。

Googleは「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」を提供しており、その中で

人を引きつける有益なコンテンツを作成すれば、このガイドで取り上げている他のどの要因よりもウェブサイトに影響を与える可能性があります。ユーザーは閲覧したときに良いコンテンツだと感じると、他のユーザーに知らせたいと思うものです。その際、ブログ投稿、ソーシャル メディア サービス、メール、フォーラムなどの手段が使われます。
自然なクチコミの評判は、ユーザーと Google の両方でサイトの評判を高めるのに役立ちますが、質の高いコンテンツがなければ生まれません。

と書かれています。
自分が利用したことのない商品・サービスがあった場合、何も知らないまま利用するよりは
友人の紹介、クチコミでオススメされたものを利用する方が安心できますよね。

クチコミが広がるような商品・サービスはありますか?
自社の事業・サービスで何が「有益」なのか、見つめ直す必要があるのです。

ライバル会社が検索結果で上位表示されているなら、書かれている内容に注目してみてください。
検索した人が「有益」だと感じる内容が書かれているはずです。

自社の事業・サービスを見つめ直す方法

3C分析

自社の事業・サービスを見つめ直す方法として、3C分析というものがあります。

  • 市場・顧客を知る
  • 競合(ライバル)を知る
  • 自社を知る

これらを知ることで、あなたの会社の強み・弱みが見えてきます。

ホームページ作成には3C分析から

Google アナリティクス

  • ホームページでどこのページが一番見られていますか?
  • ホームページに月にどれくらいアクセスがありますか?
  • 見に来た人は検索エンジンから?それともFacebookなどのSNSから?自社ではない他のホームページから?
  • ホームページからのお問い合わせは月に何件ですか?
  • お問い合わせの前にどんなページを見ていましたか?

これらの問いに、すぐ答えることができますか?

Google アナリティクスというGoogleのホームページ解析ツールを使用することで、
さまざまなデータを見ることができます。

導入には決められたコードをホームページのすべてのページに入れ込む必要があるため知識は必要ですが、
Google アナリティクスについては導入から見方までインターネット上で情報も豊富にありますし、本も数多く出版されています。
弊社でもセミナーを行っています

Google アナリティクスのデータを見て人気のあるページはさらに改善してより詳細を載せる、関連したページを増やすなどの対策をとることができます。

SEOはあなたの会社を知らない人を顧客にできるチャンス

あなたの会社を知っている人はホームページを見る時に「会社名」で検索するでしょう。
しかし知らない人は会社名ではなく「ホームページ制作 横浜」「犬と入れるカフェ」など知りたいこと・サービスから入ってきます。

その時に検索した人が有益だと感じれば実際にお問い合わせをしてくれたり、リピーターになってくれたり、自分だけでなく周りの人にクチコミを増やしてくれる可能性があります。

いかに検索した人の疑問・悩みを解決するコンテンツがあるかが重要です。

ホームページのSEO、検索エンジンで上位表示するには
自社の事業・サービスを見つめ直し、ホームページに反映し続けること

人は日々興味や関心が移り変わるもの。検索する人も同じです。
一度書いたコンテンツも時間が経てば情報が古くなりますし、
もう少し違った視点で書いてみる、
文字を多くしてみる・もしくは画像を増やしてみるなどの方が響く場合もあります。

Google アナリティクスなどの解析ツールを使用し、現状を分析してホームページを改善していくこと。
地道な作業ですがそれが検索結果上位表示への一歩となるのです。

現状を知るために、ホームページ診断をしてみませんか【PR】

ホームページのプロであるハマ企画が貴社のホームページを診断、
直接対面でお客さまのお話をお聞きし、改善ポイントをお伝えいたします。

  • ホームページをどうにかしたいけれど、何から始めて良いのかわからない
  • 2018年はホームページを活用していきたい

そうお思いのみなさま、ぜひ一度お問い合わせください。

ホームページ診断

経営層が知るべき ホームページは何から始める?