横浜

横浜で中小企業向けホームページ制作 3つのわけ


この記事の所要時間: 336

横浜で中小企業向けホームページ制作 3つのわけ

ハマ企画は横浜のホームページ制作会社です。
ホームページ制作やWebマーケティング、コンサルティングなどを始めて、2017年で17年目になります。

私たちのお客さまのほとんどが、代理店を通さない直接の依頼です。

私たちハマ企画が、横浜でホームページ制作会社を続けていける3つのわけについてお伝えいたします。

ハマ企画が横浜でホームページ制作をしているわけ

横浜は日本一の政令指定都市、人口も370万人を超えています。
そんな大きな都市 横浜でハマ企画がホームページ制作会社を続けている理由です。

実は横浜だけではなく都内からのご相談も多くいただいています。
ホームページ制作、Webマーケティング、コンサルティング、企業研修など。
であるにも関わらず、横浜でホームページ制作会社を続けている理由は、
ハマ企画で働いている社員さんを大切にしているからです。

ホームページ制作会社の何が気になる?働いている立場から答えてみました

 

それであれば都内で採用となるのですが、
17年前に初めてハマ企画としてお取引をいただいたのが横浜。
そして、つながりができたのも横浜。
その仕事のつながりがあったからこそ、横浜で社員さんを採用し共に学んでいます。

地域性であり社会性。

横浜で中小企業向けにWebマーケティングを伝える会社

 

ハマ企画が中小企業向けのホームページ制作をしているわけ

ハマ企画は5年ほど前まで、主なお客さまは官公庁自治体でした。
国のお仕事もいただいていました。

官公庁・自治体実績

 

まだ今も数多くお声がけをいただいていますが、
小規模事業者であるハマ企画が世の中のためにどんなお手伝いができるかと考えたところ、「ホームページから成果を出すこと」このことが中小企業家に十分伝わっていないことがわかりました。

そこでハマ企画は、5年前より中小企業家向けのホームページの制作とWebマーケティング(またはコンサルティング)をすすめています。

民間企業実績

 

中小企業家というカテゴリは大雑把ですが、500名規模の中規模企業さまから、5名ほどの小規模事業者まであります。
創業100年という歴史ある優良中小企業さまともお取引させていただいています。

中小企業がホームページ制作会社を選ぶなら近くて相談できるところの方がいい

お客さまとコミュニケーションを大切にしているわけ

お電話で「ホームページを作りたいけどおいくら?」とお問い合せをいただきます。
そこでハマ企画は単価表をお出しするのではなく、お客さまにお打合せの時間を設けさせていただき、お客さまの要望や課題を具体化させていただた上で、制作やコンサルティング業務をすすめていきます。

お客さまとコミュニケーションを大切にしているわけは、ホームページは単価表から積算されるだけのものではなく、お客さまの要望をもとに信頼関係を組み立て、お見積をご提案させていただいているからです。

お客さまとのコミュニケーションから信頼をいただき、お客さまの先にあるお客さま(利用者、購買者)のことを考えながらホームページ制作をすすめてまいります。

弊社の業務は安売りではなく、お客さまとともに価値を共有し高めていくことです。

良いホームページ制作会社になるためには(アドバイザー?)

横浜で中小企業向けホームページ制作 3つのわけ

理念に近い思いですが、ホームページで成果をあげることでお客さまと喜びをわかちあう。
このわかちあうための3つの要素が…「横浜という地域性」、「中小企業という日本をささえている会社を元気にする社会性」、「お客さまと信頼関係をつくる人間性」からなっています。

横浜でビジネスをするなら気になる!ならない?横浜は〇〇で1位の街