Thomas Leuthard Suspicious...

ホームページ制作会社は怪しい


この記事の所要時間: 36

ホームページ制作会社は怪しい

1993年からホームページの制作を行っています。
ハマ企画を起業したのが2001年(業種変更の継承ですが)

当時はホームページを制作する会社も少なかったのですが、あっと言う間にホームページはあって当たり前になりました。

そして除々に聞こえてきた言葉「ホームページ制作会社は怪しい」
なぜ、そのような言葉が聞こえてくるのでしょうか?

何を言っているかわからないけど知っているフリをしてしまう

ホームページ制作会社は難しい言葉を使います。
弊社も気をつけてはいますが、ついつい出てくるカタカナ言葉。
その会話がわからないとなんとなく…

そんな考え方が知っているフリをしてしまうのです。
わからない、知らないなら「難しい言葉はやめて下さい!」と言ったほうがいいです。

ホームページ制作会社が何故、「何を言っているかわからない」そんな難しい言葉を使うのか。
それは、彼らは同じ業者で集まることが好きだからです。

同業種の交流会が盛んに行われ、勉強会でスキルアップをしています。
それは、とてもいいことです。

しかし、それを違う業界に持ってきてしまうという宜しくない行動をとっています。
反省すべき点です。

思っていることが伝わらない

「何を言っているかわからないけど知っているフリをしてしまう」とどうなるのか。
思っていることが伝わらない となります。

ホームページは会社の鏡です。

貴社の思いをお客さまに伝えて理解いただくことで価値が高まります。
それと、お客さまの問題点を解決することで貴社を選んでもらえるわけです。

思っていることが伝わらないと、ホームページは鏡ではなくなるため、
貴社のビジネスがお客さまに伝わりません。

大損害です。

ホームページ制作会社は難しい言葉を使うという大罪

 

怪しいホームページ制作会社さんとそうでないホームページ制作会社さんの違いは

ここで怪しい制作会社さん(主観ではありません、知人経営者からの意見です

  • 業務を理解せずに売上をあげると言い切る
  • カタカナ用語を早口で語る
  • ホームページ制作料金を分割で支払わせる
  • 一度も対面打合せをしない

そうでない制作会社さん

  • 対面打合せを重視する
  • 細かい相談にも親身に答えてくれる
  • 聞く事に徹してくれる
  • 業務を理解するために会社見学などをしてくれる

※あくまでも一例

ホームページ制作会社の姿勢と選び方

 

なんでも相談できる近くのホームページ制作会社さんがいい

ハマ企画は繰り返し発言をします。
なんでも相談できる「近く」のホームページ制作会社さんを見つけて下さい。
弊社をどうぞ!とPRはしません。

世の中には沢山ホームページ制作会社さんがあります。
そこで、貴社にぴったりあった近くのホームページ制作会社さんは必ずあります。
貴社の思いや理念や業務を理解して、長く付き合ってくれる会社さんです。

ホームページ制作会社は怪しい という言葉の責任は我々にあり

この言葉を重く受け止めます。
ホームページ制作会社は怪しい。

怪しくない、ちゃんとしたホームページ制作会社さんも沢山あります。
この言葉がなくなるよう、ハマ企画を始めホームページ制作会社さんは頑張り続けると信じています。

中小企業がホームページ制作会社を選ぶなら近くて相談できるところの方がいい

 

ハマ企画無料セミナー:リニューアルしなくても成果を出すホームページ ~コンテンツマーケティング編~