ソーシャルメディアはハブでありホームページはコンバージョンである


この記事の所要時間: 17

Facebook stream hub

Facebookの盛り上がりをみて少し引き目線でみています。
Webの業界に1995年から関わっていると色んなものを見ていますので。

Facebookの盛り上がり。
少し待ったと言いたいのが「もうホームページはいらない論」
それは違うと批判したくなります。

Facebookはインターネット上の一つのサービスに過ぎません。
貴方がホームページでブランディングをすすめたり、売上をあげるため
ユーザーがどのような基準で選ぶのか。

ターゲットのユーザーがあまり「こだわらない」「情報リテラシーが高くない」場合
Facebookでよいかもしれません。
しかし、大口の取引を進める場合、Facebookで代替えをしてもよいのでしょうか?

大口の取引先は社内で稟議を回します。
その時の稟議書にFacebookのサイトだけでは…

Facebookはとても面白いサービスです。
ソーシャルメディアは各サービスと連携できるモノです。

つまりソーシャルメディア(Facebookとしましょう)はハブです。

しかし最終的に受注するためには、
独自ドメインとサイトをもっているホームページ(コーポレートサイト)をコンバージョン達成の入り口と出口とした方が宜しいかと思います。

写真 : Facebook stream hub / javier.reyesgomez