コンテンツマーケティング、オリジナルコンテンツの力


この記事の所要時間: 21

コンテンツマーケティング、オリジナルコンテンツの力

「最初にそのトピックについての記事が書かれたページが検索結果で優先されます。
また、これまでよりも長い期間にわたって検索結果にオリジナル記事が出続けます。」

Google、オリジナルのコンテンツが長い期間、上位表示するようにアルゴリズムを更新

今まではオリジナルコンテンツを凌ぐものが出てくるとコンテンツは入れ替わっていました。

これからはオリジナルのコンテンツは簡単に順位が入れ替わらず。
ユーザーはオリジナルコンテンツの恩恵を受け入れます。

オリジナルコンテンツの定義とは?

ブログやコンテンツに引用するデータに注意
Photo by Adeolu Eletu on Unsplash

Googleは明確にしていません。
少なくとも まとめサイトは引用ニュースサイトではないことは明らかです。

定義がないため 何を持ってオリジナルとするか
よりユーザーに向き合ったコンテンツが必要となりました。

検索者は恩恵を受けるのか?

検索者 ユーザーは恩恵を受けるのか?
そのコンテンツがためになるのであれば 再検索をしても同じ表記なため恩恵を受けるでしょう。

コンテンツ制作者はどうするのか?

悪意のあるSEO 業者によるコピーもどきが全くできなくなるというとてといい世界になりますが、検索結果を参考にオリジナルコンテンツを作っても上位表示されなくなります。

また、ここにあるコンテンツは記事に限った事ではなく、画像やその他のマイクロコンテンツに及びます。

つまり「さらに」Googleからの流入が少なくにります。

では、どうするのか?
ユーザーの課題の掘り下げと そこから派生する新たなオリジナルコンテンツを作る事です。
それには常に課題と検察に向き合います。

次にスニペットを取り入れ構造化をより進めること。

されどオリジナルのコンテンツ力は?

今のところ このオリジナルコンテンツ力は効果的でしょう。

しかしユーザーの検索行動が変わり Googleの仮説が変われば また新たな展開になります。

私たちは課題とともにあらゆる変化を見過ごさず、
改善し続けることです。

ホームぺージの改善で集客する方法 無料ダウンロード