ホームページ改善提案の手順 コミュニケーションデザイン

最終更新日 2014年1月22日

ホームページ改善提案の手順 コミュニケーションデザイン

コミュニケーションデザイン で現状分析後に設計を行います

ホームページ改善提案の手順 で書いた通り、まずは現状分析を行い、ターゲットユーザーのニーズを掴みます。
その後、 コミュニケーションデザイン で設計を行っていきます。

コミュニケーションデザイン とは

コミュニケーションデザインとは、企業が消費者に向けてメッセージを発信する際に、それが最大効果を得られるように、顧客との接点となる媒体や情報の中身、タイミングなど全体の構成を考えて設計すること。
【参考URL】ネットマーケティング・キーワード – コミュニケーションデザイン とは:ITpro

9290_img02

成果を出すためにはターゲットユーザーのニーズに合ったコンテンツを提供しなくてはなりません。
いかに商品・サービスの良さを伝えたコンテンツを提供しても、ユーザーに響かなければ意味がないのです。
ユーザーが魅力的に感じるコンテンツを設計すること=コミュニケーションデザインです。
お客様の商品・サービスについて、どのようなアプローチをすればユーザーに響くのかご提案します。

お客様との共同作業で コミュニケーションデザイン を作りあげます

お客様と対話しながらコンテンツの設計、デザイン、ライティングを行っていきます。

商品・サービスの良さを100%引きだすためにも、お客様との共同作業で作り上げることが大切です。

ホームページ運営
アクセス解析