これからの不動産サイトについて


この記事の所要時間: 14

これからの不動産サイトについて

これからの不動産サイトは夢を実現させるもの。
コンテンツに強い不動産サイトが重要です。

現在の不動産サイトの問題点

8787_img02

現在の不動産会社のウェブサイトのほとんどはスペック重視の情報一覧になっています。
ECサイトで言うと商品の概要のみ載せている状態なのです。

駅からの距離、家賃、広さ、間取り…確かに必要な情報です。
しかしそれだけで良いのでしょうか。

ユーザーが不動産サイトに求めているものは違う

ユーザーは住むという生活、事業という活動、お店という営業を夢見て不動産を探します。

概要だけ見て、「ここにぜひ住んでみたい!」と思うでしょうか?

8787_img03

ECサイトでは商品の魅力を伝えるために様々な工夫が凝らされています。
これからの不動産サイトも個々の物件の魅力、アピールポイントを前面に出したコンテンツ作りをすることが重要です。

実際に現地に足を運ぶ前にその物件に住む幸せな自分が想像できるような、お店が繁盛することが想像できるような夢を見させてあげることが必要なのです。

情報をただ載せる場合と異なり、コンテンツ作りに手間はかかります。
しかし手間をかけた分、コンテンツに強い不動産サイトとしてユーザーから支持されるでしょう。

ホームページ構築

ホームページ運営

アクセス解析

SEO

ハマ企画無料セミナー:リニューアルしなくても成果を出すホームページ ~コンテンツマーケティング編~