コーポレートサイトの定義


この記事の所要時間: 215

コーポレートサイトの定義

コーポレートサイトとは?

企業の案内などが掲載された公式サイト。企業ホームページ。会社概要やプレスリリース、製品情報、上場企業の場合はIR情報などが掲載されることが多い。ネット上でサイトやサービスを運営している企業の場合は、サービスを提供するサイトとは別に企業情報をまとめたコーポレートサイトを設けている場合が多い。
IT用語辞典より)

コーポレートサイト=企業案内ホームページといえます。

制作する上で重要なポイント

要件定義をしっかりと決める

municipality_img04

  • 目的
  • 目標
  • ターゲットユーザー

要件定義をはっきりさせないまま制作を進めると、
魅力的なコーポレートサイトにはなりません。

良いコンテンツには良い素材

create_img06

要件定義が決まったら、掲載するコンテンツを決めていきます。
自社の製品(サービス)の良さを伝えるためには良い写真素材が必要ですし
それを説明する文章も必要です。

ライティングや写真撮影を制作会社に任せることもできますが
ターゲットユーザーに向けて思いを伝えるためには
他人の言葉ではない、自分(自社)の言葉を用意する必要があります。

スマートフォン対応、ソーシャルメディアとの連携

operationplus_img04

閲覧環境がPCからスマートフォンに移っている中、
スマートフォンで適切に表示できることも重要です。

また、情報拡散のためにFacebookやtwitterなどの
ソーシャルメディアとの連携も考える必要があります。

公開した後の運用で重要なポイント

ウェブマーケティングを行う

8469_img04

公開後は定期的にアクセス解析をして現状分析を行いましょう。
目標がどの程度達成されているか、ターゲットユーザーの行動などを分析して今後の運用に活かしていくことが重要です。

コンテンツを更新する

wordpress_img02

SEO対策のためにもコンテンツを更新していくことは重要です。
それが面倒だからと外部SEOに頼る会社がたくさんあります
一番のSEO対策は地道にコンテンツを制作していくことです。

コーポレートサイトにCMSを導入する場合

WordPressが利用できます

wordpress_img01

CMSとは、コンテンツマネジメントシステム(Content Management System)の略で、HTMLの知識がなくてもブラウザ上からホームページの更新や管理を行うことができるシステムのことです。

CMSにも様々なものがありますが、
オープンソースで導入費用が抑えられ、シェアも世界No.1のWordPressの利用をお勧めしています。

WordPressを導入することで情報発信をすばやく行うことができ、
コンテンツの更新も簡単です。

ホームページ構築

ホームページ運営

WordPressでサイト構築

スマートフォンサイト構築

アクセス解析

SEO

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です