選ばれる介護施設になるために、ホームページを活用しましょう


この記事の所要時間: 137

選ばれる介護施設とは

利用者のご家族に選ばれる、求職者に選ばれる

利用者のご家族に選ばれる

介護施設を選ぶ場合、利用者ご自身よりも利用者のご家族が選ぶ場合が多いのではないでしょうか。
大切な家族を任せられる施設はどこか、ホームページで情報収集するのです。

  • 自分の住む地域から近いかどうか(アクセスのしやすさ)
  • 利用料金はどうなっているのか
  • 施設の雰囲気はどうか
  • どんなスタッフがケアしてくれるのか
  • 安心して暮らせるかどうか

など、ホームページを通じて様々なことを知っていただくことができます。
一番大事なのは「ここなら安心して暮らせるかも」と思ってもらうことです。

求職者に選ばれる

介護サービスを運営する上で欠かせないのが人材の確保です。
公益財団法人 介護労働安定センターの平成24年度 介護労働実態調査結果によると、

・1年間[平成23年10月1日から平成24年9月30日]の離職率の状況は、全体では17.0%(16.1%)であった。また、採用率の状況は全体では23.3%(21.0%)であった。
・仕事を選んだ理由のうち、「働きがいのある仕事だから」が54.9%(55.7%)となっている。

とあり、離職率も高く人材が不足している状況がうかがえます。
一方で仕事のやりがいを求め、介護業界に就職しようとしている人材も多いのです。

ホームページでどんな職場環境なのか、どんな仕事をしているのか、
現場の先輩スタッフの声などを掲載することで求職者も安心して応募することができます。

ケーススタディをご覧ください

ハマ企画でホームページ制作をさせていただいたボンセジュール

ボンセジュール求人サイト

このサイトは今まで求人の専用サイトを持たなかった為、基本設計に力をいれ、ご提案させて頂きました。
情報の整理、読みやすく、見つけやすいコンテンツの構造化に力を入れました。

ホームページ構築

ホームページ運営