ランディングページの最適化を考える


この記事の所要時間: 054

ランディングページの最適化は販売の最適化?

何を売っているんですか? これがわからないとランディングページは最適化どころか構築も制作もできません。
売っているものから、相手が見えて、相手に対してストーリ展開をすることが最適化です。

ランディングページを構築するというと

ウェブサイトの構築と同じでゴールからの積み上げです。
そして相手の心理や行動を考えます。
語りは相手に対してつまり「私とあなた」。
コピーと文章と箇条書きで文章に強弱をつける。
あおり、理由、特徴を入れて顧客の声も。
起承転結である必要はない
シンプルで大きく表現する

気持ちをつかむ

ノウハウは色々とありますし、時とともに変わりますが、気持ちを掴むことができればどんなノウハウにも勝ります。
ランディングページを構築したらA/Bテストはもちろん、
近くにいる人に見てもらって下さい。
気持ちが伝われば、あとはニーズとウォンツです。

参考サイト

究極のランディングページに欠かせないもう5つの秘訣