ホームページに興味がない経営者


この記事の所要時間: 314

ホームページに興味をなくさせる原因は制作会社

ホームページに興味がなくなるのは、
制作会社が依頼者(お客さま)に対して「制作して納品する」という姿勢が原因

ホームページ制作会社はさまざまなスキルを持っていて、
そのスキルを惜しみなくクライアントとなるお客さまに伝える必要があります。

例えば

「ホームページを制作して、効果測定をしながら運営して改善をすると売上があがりますよ」

このようなことが伝えらきれない制作担当がホーム制作をつくっている可能性があります。

ホームページ制作会社はお話をするのではなくお話を聞くこと

Businessmen shaking hands
reynermedia
Businessmen shaking hands

ホームページ制作会社はホームページのプロです。
さまざまな提案もできますが提案内容がお客さまとズレが生じた時、速やかに修正し聞き手として受け入れる姿勢が必要。

ホームページ制作会社はお話を聞くことです。

ほとんどのホームページ制作会社は自社の強みを伝えることを得意としています。伝えるだけではなく聞き手として受け入れ、その受け入れた内容を制作会社のプロとしてのスキルを上に乗せる。

このような「お話を聞く」活動が売上の上がるホームページ制作となるのです。

ホームページも定期健診(ホームページ診断)が必要

ナースからの大切なこと

ホームページ制作会社は更新費用と称して管理だけをもらうのではなく、
管理する更新作業がなくても、定期検診としてお客様とお打合せをする必要があります。

ホームページ制作会社がホームページを定期に診断しお客さまとリアル接することでお客さまもホームページに向き合い興味を持つようになり改善へとすすみます。

改善されたホームページは売上を上げるホームページへと進化します。

ハマ企画のホームページ診断

ハマ企画では、ホームページ診断というサービスを実施。
あなたのホームページの健康状態を診断して改善ポイントをお渡しします。

ポイントは直接対面でお打ち合わせすること。
機械の自動チェックではありません。病院の健康診断と同じように「問診」します。
そうすることでより的確な改善ポイントをお伝えすることができるのです。

ホームページ診断

 

ホームページ制作会社はお客さまに対して親身になれば売上が上がる

お金をかけて制作をしたホームページ。

ご依頼をいただいたお客様へホームページ制作会社は「制作して納品する」だけではなくお客さまに対して親身になりホームページの運営を進めれば、お客さまはホームページに向き合い興味を持っていただけます。

ホームページに向き合い興味を持ったお客さまは、よりよいホームページにすべく改善提案を実施するよう前にすすみます。

どんどんいいホームページになり、良いホームページは売上の上がるホームページへと変るのです。

ホームページに興味がない経営者を創り出しているのは我々ホームページ制作会社

「ホームページに興味がない!」
「ホームページとビジネスは別!」

そう言い切ってしまう経営者を創り出しているのは我々ホームページ制作会社です。
お客さまが事業に向き合うのと同じように、ホームページ制作会社はお客さまに親身に向き合って事業成果が出るよう、ホームページから売上が上がるよう売上のヒントを提供し続ける義務があります。

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です

 

ハマ企画無料セミナー:ホームページで売上を上げるために大切なこと