ホームページもソーシャルメディアも絶対数は必要でも重要ではない


この記事の所要時間: 19

絶対数

ホームページもソーシャルメディアもコンバージョンという目標を設定します。
コンバージョンを達成するためには、
流入の数字が必要です。

そこでホームページ、ソーシャルメディアともに絶対数があります。
絶対数があればその数字をユーザーとして導線を参考にします。

絶対数としての一定の数字が必要なのでです。
(ホームページ制作をしているハマ企画ではホームページとソーシャルメディアの絶対数を知っています)

必要でも重要ではない

必要なのは効果測定のための量です。
量が多くても、その数がホームページ管理者やソーシャルメディア運営者にとって望まない流入である場合、
コンバージョンを起こしてくれれません。

例えば、SEOのツールを使い、自社サイトを測定すると
「被リンクが足りません」と出る場合があります。

では「被リンク」をもう受けるために沢山のブログを開設して流入を増やせばいいのか(現実今は増えません)。
この場合のブログには情報があまりなく、仮に流入が増えたとしても、
直帰率や離脱率が増えるだけです。

だから重要ではないのです。

量より質

質の重要性。
これはどこで測定をするのか、
アクセス解析とウェブ解析を行うことにより見えてきます。

量を増やすより
質を良にする。

少し時間はかかりますが、
質を良くするルールはあります。

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です