ホームページ制作を依頼する時


この記事の所要時間: 14

本文はリニューアルではなく、
起業をしてホームページ制作を初めて業者に依頼する時のお話。

起業をした時、ホームページに対する夢というものは大きなものです。

「どの位お客さんがくるのか」

ホームページからの集客です。

色んな期待を込めて業者に依頼。

最初につまずくこと。

公開する内容が決まっていない。
つまり原稿がないわけです。

自分が何をPRしたいのか、発信したいのか。

売りたい商品があっても具体的なことが書けない。

17年ウェブサイトの仕事をやっていると、
意外にも起業されている方でここでつまずくことが多いのです。

このつまずきを見ずして、

・カッコイイデザイン
・Flash
・SEO
・LPO
・ソーシャル・メディア

先に行き過ぎですね。

解決方法として。

1.取材専門業者にヒアリングをしてもらう。
取材専門業者さんにお話をするだけでまとめてもらえます。

2.ひとりブレストを行う
マインドマップなど使って、思いついたキーワードを並べます。
それをつなげるだけ。

など。

ただし最後にまとめるのは、起業した経営者です。

「こうありたい!」「成功するぞ!」と大きな志で独立をする経営者
そんな起業した経営者が…。
信じられないお話ですが、本当のお話です。

ちなみにハマ企画でも、別途ご相談でヒアリング対応可能です。

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です