これからはウェブサイトとソーシャルメディアでモノを売る


この記事の所要時間: 125

The Hard Sell

先日、某商材のコンサル前打ち合わせをしてまいりました。

テーマは「現在の集客とコンバージョン頭打ちからどう脱すをすべきか」

ウェブサイトとアクセス解析の数値を見比べながらすすめ、

そこで、今 個人が商品を売る場合どうしたらよいのかがテーマとなったわけですが。

その昔、インターネット黎明期は大手参入がなかったため、個人がECサイトを運営してもある程度自動販売機的な効果を見込めました。

現在、大手参入と市場開拓をしているので普通にECサイトを運営しても全く売れないと思います。

何故売れないのか。
とても簡単です。

市場に入ることができないのです。
また入るためにはお金が必要です。

広告宣伝費を大手と競いあっても所詮結果はみえています。

打つ手はないのか?

パーソナルによる販売戦略をたてるべきです。

ECサイトの売る人を見える化し、
人をパーソナルとして露出させます。

具体的にはFacebookによる営業努力をするわけですね。

商材次第ですが、

人にかかるものであればより有効的です。
最終的には自社のサイトへ流入させます。

 

ただFacebookだけではダメで、

コンバージョンは自社のECサイトで。

是非お試しください。

横浜と東京でホームページ制作とウェブコンサルを行っているハマ企画

横浜に本社を置くハマ企画は、横浜を中心に、川崎、東京のお客様に対して、つかいやすいホームページの制作と効果的なホームページのコンサルティングを提供しています。
ホームページ制作に関する、お問い合わせ随時受け付け中です。

お問い合わせはこちら

写真 : The Hard Sell / Son of Groucho

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です