重いホームページにしないためにできること


この記事の所要時間: 119

重いホームページにしないためにできること

ホームページが重い原因は2つあります

  1. ホームページの作り方の問題
  2. ホームページを公開しているサーバーの問題

格安のレンタルサーバーでホームページを公開している場合、ホームページが重くなる原因となる場合があります。
この場合は他のレンタルサーバーに乗り換えることで解決できます。

大事なのは1つ目の「ホームページの作り方の問題」です。

ホームページ作成時には正しいマークアップが必要です

ホームページ作成をする時、htmlを正しく理解してマークアップしていますか?
無料のテンプレート等もたくさんあるのでhtmlの知識がなくてもホームページが作れますが
知識がなく作っていくと、公開後にホームページが重くなる原因となるのです。

ハマ企画では、豊富な経験をもとに正しいマークアップでホームページ作成を行っていますので
無駄に重くなる原因を作りません。
また幅広い方に見ていただけるようウェブアクセシビリティにも配慮しています。
専門の知識があるからこそできることです。

WordPressも正しいマークアップと検証が必要です

WordPressは大変便利なCMSツールで、様々なテーマがあり
それをダウンロードすることで手間をかけずにホームページ作成が可能です。
またプラグインをダウンロードすればホームページに様々な機能を追加することができます。

しかし、WordPressにおいても正しいマークアップやプラグインなどの検証を行わないと
ホームページが重くなる原因になります。

ホームページ構築

ホームページ運営

ウェブアクセシビリティ

WordPressでサイト構築

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です