CSS Nite redux, Vol.6に行ってきました! Part3


この記事の所要時間: 113

CSS Nite redux, Vol.6では、たくさんのWebサイトの紹介がありました。
普段自分たちでは見ないサイトなどがほとんどで、とてもいい機会だったと思います。

ユーザビリティとデザインの善し悪し

Webサイトを作る上で、デザインの善し悪しというのは大変重要になりますが、実はもっと重要なのはユーザビリティ。
もっと簡単に言えば「読みやすいか」とか「ボタンは見つけやすいか」とかの方が実は重要だったりします。

今回このセミナーでご紹介頂いた時も話に上がったのですが、この山中湖村観光課のWebサイト。

デザイン的には「結構デザインされているな」と思いました。
ですが今回弊社のブログには縮小した画像を掲載されていますが、Webサイトのタイトルの水色が非常に読みにくい。
セミナーで拝見した時にはプロジェクターで表示していたので、なおさら読めませんでした。

特に官公庁自治体のWebサイトは公共性が高いため、アクセシビリティなども
考慮されていなくてはいけないので、デザイン優先でいいのか?という疑問を
投げかける講師の方もいらっしゃいましたが、私も同感でした。

どうしても一般的にセミナーだと1方向から見て話を聞くことが多いのですが、
今回のセミナーで1つのサイトを色々な側面から見て、議論されているというのは
非常に参考になったと思います。

毎回思うのは「日々勉強を怠るな」ということですね!

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です