Googleアナリティクスを使いこなすには

最終更新日 2020年2月7日

Googleアナリティクスを使いこなすには

この内容はやり方よりあり方のお話です。
「Googleアナリティクスは難しくて使いこなせない」
この言葉は10年くらいずーっと聞きます。
そもそも「使いこなす」ってどういうこと?と考えてしまったり。
GoogleアナリティクスはWebサイトを通じて
ビジネス成果を最大化させるWeb解析ツールです。
Googleアナリティクスは道具でしかなく
しかしこの道具は全てを使いこなす必要はないのではないかな…と
もし、あなたがGoogleアナリティクスの講師になるのならば別。
Googleアナリティクスを(全てを)使いこなすという発想を少し変えて
Googleアナリティクスで事業成果への気付きを発見できるようにGoogleアナリティクスを使いこなす
そこだけでいいんです。

書籍?セミナー?で学ぶGoogleアナリティクス

Googleアナリティクスを学ぶ方法は書籍やセミナーなどあります。
Googleアナリティクスの書籍は、
小説やビジネス本のように全てを読むことより、
著者の解釈でつくられたGoogleアナリティクス取説として読み解きます。
Googleアナリティクスのセミナーは、開催側もターゲット層の設定が難しく、初心者向けにしてもハードルがさまざまで腹落ちしないことが多いようです。(経験から)
良いGoogleアナリティクスセミナーは
Googleアナリティクスを利用している人が特定のヒントを求めて参加するセミナーと考えています。
共通点
とにかくGoogleアナリティクスを使おうと画面の前にいながら実践している人を対象にしています。

Googleアナリティクスにもある2つの学び

2つの学び
1.学問と捉えて学ぶ人。
2.独学でとにかく使っていて壁にぶちあたる人。
Googleアナリティクスを使いこなしたいのならば 独学でもいいのでとにかく使って壁にぶちあたり、インターネットで情報を探しながら実践することをおすすめします。

Webマーケティングの基本は「行動すること改善すること」

Googleアナリティクスを使いこなしたいのならば、
Webマーケティングの基本と同じ「行動すること改善すること」
手探りでもいいので行動→使ってみること
疑問に思ったら調べる!
思った通りの数字がわからないのならば行動を改善すること

結局、Googleアナリティクスを使いこなすには…

とにかく使うしかありません
Googleアナリティクスでわからないことがあれば調べる
調べればGoogleアナリティクスを使いこなしている先輩方が利用しているサイトや人に必ず出会えます。