4つのGoogle検索テクニック方法


この記事の所要時間: 115

インターネットを閲覧するとき、必ずと言って良い程使うものが検索エンジンだと思うのですが、検索のキーワードを入れてもなかなか自分の思うような検索結果が出なかったりした経験ありませんか?

そこで意外と知られていないGoogleの詳しい検索方法をご紹介します。

フレーズ検索

引用符『”』を使用して検索キーワードを完全一致させて検索します。

例えば『”ハマ企画の制作実績”』と『ハマ企画の制作実績』とでは検索結果が違ってきます。

ハマ企画の制作実績… という文章が完全一致したものから検索されるので、この文章のフレーズで探したいというときにオススメです。

マイナス検索

検索結果から除きたいキーワードの直前にマイナス記号『-』 をつけて検索することにより、『-』 がついている言葉が含まれているページを除外して検索結果が表示されます。

ドメイン制約検索

特定のドメイン、サイト内だけでの検索ができます。

ドメイン制約検索は、『 site: 』 演算子を使用します。

例えば、ハマ企画サイト内のニュースに関する情報を検索したい時には、

『ニュース site:www.hamakikaku.co.jp』

と検索すればハマ企画のサイト内でニュースに関する記事が出てきます。

とは検索

わからない言葉の意味を検索するときに

『○○とは』

と検索すると意味が出てきます。

是非お試しください。

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です