ブレインマップで効率アップ


この記事の所要時間: 141

忙しくなって頭の中が混乱してきたときに私は『ブレインマップ』を使って頭を整理します。

今1番優先すべきことは何なのか、その為には何をするのか。

大袈裟かもしれませんが、仕事だけではなく人生や自分の叶えたい夢などにもブレインマップは使えます。

使うメリット

ブレインマップを使う以前は「あれもしなきゃ」「これもしなきゃ」で整理がつかず、

目的を達成する為の方法が明確にならなかった結果、効率の悪いやり方をしていました。

そして途中でブレてしまい、挫折したり、本来の目的を見失うことが多々ありました。

そこで、ブレインマップを使うことによって、目的を見失うことなく達成できるようになりました。

今までの方法とブレインマップを使った場合の違い

例えば、『WEBデザイナーになりたい』という目的があったとします。

今までの方法

  • パソコンやソフトを購入
  • スキルを身につける etc

ブレインマップを使った場合

  • パソコンやソフトを購入 → 資金を貯める → アルバイトをする
  • スキルを身につける → 学校に通う → 見学会に予約する

今までの方法だと、その場で思いついた方法をとりあえず行き当たりばったりで行動してしまい、
優先順位がつけられず効率の悪いやり方になってしまいがちでした。

ブレインマップを使った場合だと、「その為には何をするべきか」と掘り下げて考えることができ、

明確にするべき方法が見えてきやすくなります。

するべきことが明確になっていると、心にもゆとりができ、着実に目的達成に近づいていきやすいです。

そして、可視化することで更に理解しやすくなります。

作り方

手書きでカラフルに思いを込めて書くと、普通のメモ書きとは違って

せっかく丁寧に書いたのだから達成しようという気持ちにもなります。

中には壁に飾りたいくらいの傑作を作っている人もいます。

それだと時間がかかるという方は『Frieve Editor』というものがオススメです。

Frieve Editor

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です