ホームページリニューアル公開時、新着情報の書き方


この記事の所要時間: 133

Happy Birthday

「新着情報に掲載するものがないのです、ホームページをリニューアルしましたと記載しても問題ありませんか?」

お客さまからホームページのリニューアル直前、よく耳にするご意見です。

問題なのは掲載することではなく内容

掲載には問題ありません。
問題なのは掲載することではなく内容です。

ホームページリニューアル時は、新しいSEO対策や関係者へリリースをするはずです。
アクセス解析もご祝儀数値がでると予想されます。

チャンスです。

【OK】の書き方

タイトル : ホームページをリニューアルしました。
内容 : ホームページをリニューアルしました。

【Good】の書き方

タイトル : ホームページをリニューアルのご案内
内容 : 
○○年○月○日付けで株式会社○○はホームページをリニューアルしたしました。
今回のリニューアルではお客様に対して弊社のサービスをわかりやすく伝えるために…
(商品やサービス紹介と該当コンテンツへのテキストリンク)

操作性に関しては…
(使ってもらいたい機能、メニュー回遊か検索回遊か)

引続き ○○○(ホームページへのURL)を今後とも宜しくお願い申し上げます。

尚業務に関するお問い合わせは…(CVが誘導のURL)

《ポイント:スクリーンショットなど視覚的に展開しましょう》

つまり新着情報のお知らせであってもコンテンツに変わりはありません。
コンテンツの行き止まりをつくるのではなく、
ユーザーを誘うための回遊導線をつくることをオススメいたします。

ご祝儀PVやセッションだけではなく、ご祝儀CVもアップします。

写真 : Happy Birthday / Tela Chhe

ホームページ制作

ホームページ運営

WordPressでサイト構築

既存サイトのWordPress化

ハマ企画は売れる『ヒント』を提供する会社です