ホームページ、Webサイトとあえて書かないハマ企画

ハマ企画はホームページという理由

ハマ企画が現在届けたいお客さまのほとんどがこの言葉を使っている。
届く言葉、理解しやすい言葉で伝えることが重要なのです。
ハマ企画は中小企業の経営者と皆さまとお話する機会が多くなっています
簡単な相談から業務改善をしたいとい言う難しい相談まで
これ全てホームページという軸にもとづいています。

かっこいいか伝わるか

かっこいいかを選ぶか、伝わるを選ぶか
どうしても私たちの業界(IT業界、Web屋)は「かっこいい」言葉、横文字を使いがち、「かっこいい」言葉を使うことによる、存在感の安心感なのか、この業界にいるという依存度なのか…
でも、ホームページの目的は成果をもたらしたり、達成すること、
成果(これまた伝わりづらい)というものをお客さまの先にいるユーザへ届けるためには、「伝わるか」が重要なのですよね。
「あ!凄いWebサイト制作会社さんが来社した、言っている意味わかんないけど凄いんだろうな!」それはあまり意味がなく。
重要なのは「あ〜わかりやすい」って伝わることなのです。

わからないをわかるにしたいから

ハマ企画の経営理念
ハマ企画の経営理念の中の人間性にこの文面があります。

私たちは、インターネットのわからないをわかるように、問題解決を導き、皆さまと共に成長します。

会社情報


わからない人が少なくなって、わかる人が増えるとHappy(幸せ)な人が増えるように感じます。
問題は解決することがゴール、解決の度合いもありますが、解決して納得すれば、
それは「わかる」ことになるわけです。
「わかる」から共感できるので、その先にあるのが成果です。

だからホームページ

だからハマ企画はホームページなのです、Webサイトではなく。
私はかっこいい言葉をお客さまとあまりお話しないよう心がけ、そして反省します。
私たちからわかりやすくなることが、お客さまのホームページがわかりやすくなるということですから。
 

課題解決型ウェブサイト制作・運用


 

ホームページ、Webサイトの違い

今更ですが、ホームページとWebサイトの違い
ウィキペディアへリンクさせます
ホームページ – Wikipedia
ウェブサイト – Wikipedia
ホームページはパソコンのスタートページのことでそれが、Webサイトを指すようになった日本語
WebサイトはWebページの郡です。
お客さまにとってはどちらでもいいことですが、念のために。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です