株式会社ハマ企画

ホーム > サービス > 売れる『ヒント』を提供するコンサルティング > ウェブアクセシビリティ対応・準拠支援サービス

ウェブアクセシビリティ対応・準拠支援サービス

貴社ホームページをウェブアクセシビリティ・JIS X 8341-3のガイドラインに基づいた実践的診断を行い、
問題点を改善して指定レベルの準拠を支援します。

ウェブアクセシビリティとは、ホームページが情報取得者を選ぶことがなく、健常者、障害者、高齢者に関わらず「利用しやすい」ホームページであるためのルールです。

平成16年にJIS化されて以降、府省や各都道府県自治体でガイドラインに沿った運用が始まり、対応と試験結果が公開されています。
また、総務省でもウェブアクセシビリティ評価の取組を促進しています。
公的機関ではJIS X 8341-3の適合レベルAAに準拠することが目標とされていますが今なお未対応の自治体・関連法人も多く、早急な対応が求められています

弊社では経験豊富な「アクセシビリティコンテンツ・オーサリングチーム」がホームページの調査・診断を行い、
ウェブアクセシビリティの準拠を支援
します。
※「レベルAAに準拠」とは
JIS X 8341-3:2016にはA、AA、AAAの3つのレベルがあります。
レベルA及びレベルAAのすべての達成基準を満たす場合に「レベルAAに準拠」となります。
「準拠」という対応度の表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記によるものです。

ウェブアクセシビリティ対応・準拠支援サービスの流れ・料金


※料金例のホームぺージ修正に関しては固定料金ではないため修正の分量によって変わります

お申し込み・お問い合わせはこちらから

調査・診断実績(2017年度)

  • 川崎市上下水道局様「かわビズネット」ホームページ
  • 川崎市経済労働局様「川崎グリーンイノベーション」ホームページ
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区ホームページ
  • 一般財団法人神奈川県厚生福利振興会様 ホームページ  等

ハマ企画はウェブアクセシビリティの推進に長期的に取り組んでいます!

2004年頃より取り組みを始め、2005年にはアックゼロヨン・アクセシビリティアワードで「経済産業大臣賞」を受賞しました。
その頃より、官公庁・自治体のウェブアクセシビリティの取り組みに協力してきました。

ウェブアクセシビリティのチェックのみも承ります

ホームぺージのアクセシビリティ対応状況チェック(ウェブアクセシビリティ対応・準拠支援サービスの流れのフェーズ1部分のみ)も承ります。ご相談ください。

ウェブアクセシビリティチェックサービス

お申し込み・お問い合わせはこちらから