株式会社ハマ企画

ホーム > 事例 > コンサルティング事例 > ウェブアクセシビリティ・WebJIS事例

ウェブアクセシビリティ・WebJIS事例

Web JIS X8341-3・ウェブアクセシビリティ及び神奈川県の情報のバリアフリーに貢献しました。

神奈川県立青少年センター

業種
公共施設

プロジェクトの課題

公共・官公庁のホームページにも、情報バリアフリーへの対応が推奨されました。
アクセシビリティ対応ホームページの制作には、文章構造などの見直しだけではなく、健常者・障害者を問わず、高齢者の方でも利用できるよう設計することが必須事項でした。
また、今回は青少年センター様内でもページ制作するにあたり、HTMLテンプレートの制作が必要でした。

解決策

官公庁等のホームページにおける、WebJIS化実績で定評のある、ハマ企画「アクセシビリティコンテンツ・オーサリングチーム」の作業により、コンテンツ設計することになりました。

テンプレート制作にあたっては、HTMLの知識が無くても比較的更新しやすく制作する必要がありましたので、数種類のパターンをご提案すると同時に、構造HTMLのパラグラフの配置にも配慮しました。

視覚障害の方向けには、閲覧する際の負担を減らすための仕掛けを施し、ターゲットブラウザーとしては、IBM社のホームページリーダーに対応しました。

ウェブコンサルティング